マルウェアEMOTETの感染が拡大しています。詳しくは一般社団法人JPCERTコーディネーションセンターによる注意喚起もしくはIPAの注意喚起ページを参照ください。

感染した端末のアドレス情報を抜き取って、感染者のアドレスまたは、なりすましアドレスによる感染拡大を謀っています。

日本語の本文で送られてくることもあるので、知人の名で届いたメールでも安心せず注意深く取り扱うようにしてください。

メールのやり取りにおいては、ファイルのメール直接添付はできるだけ避け、よく知られているクラウドストレージ経由のデータ送付を心がけてください。

EMOTET感染チェックツール

ダウンロード後、起動すると自動で検査が始まり結果が表示されます。PCスペックによって結果表示まで時間がかかります。

64bitOS用

32bitOS用

どちらを使っていいかわからないときは両方ダウンロードして起動してチェックしてください。

「心当たりのない添付ファイル付きメールの送信元になったことがある」という報告を受けた方は、EMOTET感染の疑いありです。特にチェックツールの利用を勧奨いたします。

↓弊所でのチェック画面です。こんな感じのものが表示されます。検査終了後は右上の×を押してアプリ終了で構いません。

2022.2.9追記情報(IPA抜粋)

2022.3.9追記情報(IPA抜粋)

一般社団法人JPCERTコーディネーションセンターによる注意喚起

一般社団法人JPCERTコーディネーションセンターによるFAQ